<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

恵比寿〜大崎

今日も快晴。富士山&丹沢が、電車からキレイに見えました。
湘南新宿ラインの横浜〜大崎間で、富士山&丹沢が見える箇所って意外と少なく、鶴見で東海道線と別れるために高架になっているところと、新川崎のすぐ南の広大な空き地の横の高架部分の、2カ所だけです。
だから、本を読んだり、ぼーっとしたりして、いつの間にか通りすぎていて、“あっ”と思うこともしばしば。

遠足トレランの様子は、種谷さんのブログでも、是非ご覧下さい♪
[PR]
by letswalk | 2009-01-26 02:37 | 今日のwalking

セブンヒルズ遠足トレラン、房総 富山&伊予ケ岳

f0156912_1801763.jpg水曜日は、セブンヒルズのツアーで、「遠足トレラン房総半島の旅」に行ってきました^^/

川崎駅に7時30分に集合。
駅はすでに通勤の人たちで混雑していましたが、周りの黒いコートの人たちと違う、カラフルでうきうきした我々は、すぐにお互いを発見できました!
アクアラインで千葉に渡り、スタート地点である岩井駅近くの道の駅へと、セブンヒルズ号で南下します。


f0156912_1802848.jpg↑ 道の駅駐車場にて、出発前の一枚

今日の目的地、目指す山は、八犬伝の伝説の伝わる、スイセンの花咲く富山(とみさん)。そして、山頂直下の岩場がすごい、房総の妙義山・伊予ヶ岳です。
あっち行ったりこっち行ったりを繰り返す、まことさん考案のジグザグコースを行く、20㌔程度のトレランです。

道の駅の駐車場でウオームアップ&地図にてコースレクチャーの後、9時過ぎに出発。
少し舗装路を行けば、もう早速、山です!



f0156912_1803823.jpg急登したと思ったら、すぐにまた急斜面を下る、上下にもジグザグのコース。












f0156912_1805252.jpgこんなにたくさんのスイセンの横を駆け抜けます!










f0156912_181572.jpgかわいい女子たちが、スイセンに映えます!










f0156912_1811877.jpg富山は2つのピーク、南峰と北峰がある、双耳峰。
南峰に登った後、一旦少し下りて、より高い北峰へ。

←北峰山頂で一枚!







f0156912_1813185.jpg北峰ピークは林の中ですが、少し横の広場には展望台があって、ほぼ360°の景色!
みんな、歓声をあげ、ぐるぐる見回したり、より遠くが見えないかと目を凝らしたり、写真を撮ったりしてしばし休憩。






f0156912_1814762.jpg富山を下り、次は伊予ヶ岳を目指します。
酪農が盛んで、牛がたくさんいました。
中には人なつっこい牛もいて、我々の方に寄って来ます。これは写真を撮っとかなくちゃね!







f0156912_182148.jpgそして、道の向こうに伊予ヶ岳が!
山頂はオベリスクのように尖っています。

麓でちょうど12時くらいになったので、登山口にある神社の境内にて昼食のあと、いざ房総の妙義山へ!









f0156912_182233.jpg伊予ヶ岳への途中の展望台から見た富山。双耳峰なのがよくわかるアングル。
左が南峰、右が北峰。稜線もなだらかできれいな山です。







f0156912_1832761.jpg山頂直下の急登の始まり♪
ロープや鎖も設置されている、なかなか険しい道です。












f0156912_1834169.jpgそして山頂に到着!
当日はトレラン仲間・ケンケンさんのお誕生日だったので、皆でおめでとうのポーズです!
“房総の中心でおめでとうを叫ぶ”です。

伊予ヶ岳を下った後は、道の駅へ帰るのですが、今日も足を痛くした私は、一人舗装路をウオーキングで行きましたが、皆さんは道無き道をやぶこぎ探検。
楽しかったようで(^^)、次回は足を鍛えて、やぶこぎ参加するぞ!





f0156912_1835419.jpgさあ、トレラン終了!
お風呂は、岩婦温泉のひなびた温泉宿・岩婦館。
とても風情がありました。








f0156912_1841189.jpgそしてごはんは、房総半島最南端まで南下して、館山の冨鮨へ。
何をいただこうかい〜ろいろ迷ったあげく、けっきょくみんな「地物にぎり」に落ち着きました。
お通しはにこごり、一品料理のなめろうと塩辛も、とっても美味かった!





f0156912_1842150.jpgf0156912_1843237.jpgf0156912_1844463.jpg







大将にこの魚はなになにだよ〜と教えてもらいましたが、喜びが大きすぎて全部覚える心の余裕が無く、その後みんなしてこれはなんだそれはなんだと、指差し確認!
山座同定ならぬ、にぎり同定ですね^^


そして帰途につきます。
お土産を買いたかった(枇杷アイスも食べたかった)道の駅は、まだ19時なのにもう閉店していたので、アクアラインの海ほたるにてお土産&小休止。
川崎駅には20時半過ぎ帰着。

今日も楽しいトレランでした!
富山のスイセン、北峰の展望、人なつっこい牛君、伊予ヶ岳の岩場、岩婦温泉の硫黄のニオイぷんぷんのお風呂、地元ネタのお鮨、そしてもちろん土の感触が幸せなトレイル、そしてもちろんもちろん同行の皆さんの笑顔と皆さんとの親交。
房総半島バンザイ!
[PR]
by letswalk | 2009-01-23 18:05 | trail running

おおなんと

最近ブログを更新していないぞ、と思ってはいたのですが、
なんと一週間もほったらかしではなかったですか!

昨日は、セブンヒルズのツアーで、房総の富山&伊予ヶ岳に行ってきたので、
近いうちにアップしますです、はい。
[PR]
by letswalk | 2009-01-22 20:49 | trail running

そんなでもなかった

今日は結局11㌔くらい。ちょうど100分。
大森駅〜池上通り〜大井町〜大崎駅〜五反田駅〜関東病院あたりの住宅街
〜外苑西通り〜青山橋〜表参道

表参道へ行くのに、川崎駅から多摩川沿いに出発しようと思っていたけれど、
出かけるのが遅くなり、大森駅からに日和ってしまった。

今日の初めての経験……グラッパを甘くして飲んだら、うまかった!
今日はお酒の試飲会で、グラッパの隣にモスカートの甘口デザートワインが並んでいたので、思いつきで混ぜて飲んでみたら、これが結構いけました。
ひらめきって大事^^b
[PR]
by letswalk | 2009-01-14 21:18 | 今日のwalking

明日は長く歩こうと計画中

今日も丹沢&富士山が綺麗に見えました♪
丹沢に先週木曜日に降った雪も、だいぶん少なくなったようです。

恵比寿からの帰りは、夕陽でシルエットが見える時刻を狙って電車に乗ったら、ベストタイミング!
西の空は雲が無く、オレンジの空に群青の山々が映えていました。

明日は、ちょっと長く歩こうと計画中。
[PR]
by letswalk | 2009-01-14 00:14 |

言葉遣いのこと

ウオーキングと全く関係ない話しで、度々恐縮ですが、
今日の麻生首相が韓国へ行って演説したニュースを見ました。
演説の中で「日韓」と言っていたけれど、どうして「韓日」って言わないのだろう?って思います。
日本国内では「日韓」って言ってもちろんいいですけれど、韓国へ行って韓国の人たちに向けて話しているんでしょ。どうして、相手を敬って「韓日」って言えないんだろう? 相手を敬うのが、日本の美徳なんじゃないだろうか。きっと、な〜んにも考えてないんだろうな、としか思えない。

おととし、温家宝首相が来日して天皇と会談した、というニュースでは(NHK)、天皇に敬語を使い、温首相には使いませんでした。
私は、天皇に敬語を使うべきとも使わないべきとも思っていず、どちらでも構わないと考えますが、日本という国にとって身内の天皇に敬語を使い、相手の温首相に使わない。それが別々のニュースの中でなく、一つのニュースの(もしかしたら、一つのセンテンスだったかもしれない)中でそう話されると、とっても違和感がありました。
文句言いじいさんのようですが、この時にNHKに投書してみました。こういうことには丁寧に対応するようにしているのでしょうね、NHKから電話がきました。そして、天皇家には敬語を使うように決まっている、過度な敬語にならないようにしている、とか、外国要人に敬語を使うことはない、温首相は中国No.1ではない、とか色々説明してくれましたが、そんなことはまあどうでもいいんです。私の日本人的美徳感覚はそうズレているものではないと思いますが、その感覚に照らすととても違和感があったのです。今日の麻生首相もそうです。

私が偏屈な部分もあるのでしょうが、なんか違うぞって思うことが多いよなぁ。
またまたつまらん話し、失礼しましたm(__)m
[PR]
by letswalk | 2009-01-11 21:30 |

箱根トレラン、道了尊〜明神ケ岳〜湯本

水曜日は、箱根にトレランに行ってきました。
箱根外輪山の東側の麓、曹洞宗最乗寺道了尊から、標高1,169㍍の明神ケ岳に登り、尾根を明星ケ岳〜塔ノ峰と伝い、湯本駅に下りるコースを行きました。
外輪山の外側、相模湾・相模台地・丹沢を眺め、内側の駒ヶ岳や大湧谷を堪能、御殿場の向こうに富士山も眺めることができ、北条早雲にでもなった気分の箱根行きでした。(ちょっと大げさか^^;)

f0156912_17485687.jpg横浜を6時に出発。
早起き、ちょっと頑張った!
小田原で大雄山線に乗り換え。





f0156912_1749744.jpg20分ほどで、終点の大雄山に到着。
大雄山線は、朝夕は通勤電車になるんですね。富士フィルムに出勤する人たちなどで、けっこう混んでいました。





f0156912_17491666.jpgバスに乗り換えて、最乗寺(道了尊)へと向かいます。
バスの車内でゲートルを付けたりしていたら、あっという間に終点に着いてしまいました。





f0156912_17492641.jpgバスを降り、参道を上って最乗寺へ。

境内などを少し散策。参道から境内に、大杉がまさに林立。樹齢500年を越える杉が2万本以上だそうで、圧巻。

登山口には大きな赤い下駄があります。
ここから出発、807。







f0156912_17494348.jpg途中、見晴小屋を843に過ぎ、水場の神明水がある、開けた尾根に出ます。
相模台地の向こうに相模湾が広がります。江ノ島も見えます。三浦半島も。房総半島も見える気がします♪

神明水は枯れていた!
当てにしないでちゃんと水をたくさん持って来ておいて良かった!



f0156912_17495329.jpg神明水を858に過ぎ、少し尾根を登ると、きっと昔はスキー場だった、なだらかな傾斜地から、今度は丹沢の山々がきれいに見えました。

もうすぐ明神ヶ岳。山頂直下の急斜面は、山腹を巻くように左へ折れ、右へ右へとカーブしながら、少しずつ標高を上げていきますが、937に明星ヶ岳への三叉路を過ぎると、最後の急登。
霜柱が溶けてぐちょぐちょになっている斜面は、滑って滑って登りにくい(TT)

f0156912_17501934.jpgそれを頑張って登ると、まず箱根の内側・駒ヶ岳方面の景色がぱぁーっと開けます!









f0156912_1750105.jpgさらに最後、山頂へ辿り着くと、富士山が迎えてくれます^^/
明神ヶ岳943到着。

あいにく、富士山方面は一番雲が厚く、なかなか全貌を見せてくれません。パンやおやつを食べながら、山頂にいること40分。見え隠れする富士山を、何とか満足するだけ眺め、カメラにも収め、後ろ髪を引かれながらも1023出発します。


f0156912_17503173.jpgf0156912_17504116.jpg













明神ヶ岳から明星ヶ岳を経て湯本へと下るトレイルは、↑ こんな感じの走りやす〜い道が続きます!
途中、明星ヶ岳の手前、宮城野へ降りる道は、大文字焼きの「大」の字の右端を通る、とのことなので、ちょこっと寄り道して降りてみました。確かに眺めの良いスポットでしたが、自分が大の字の右端にいるのかどうかは、全然分かりませんでした^^;

明星ヶ岳山頂はなだらかで、表示も見落としそうに奥まっていました。1122通過。
林道歩きを経由して、塔ノ峰1212。
時期には紫陽花が美しいらしい阿弥陀寺を通って、箱根湯本駅に1250到着。

天候に恵まれ、風もほとんど無く寒さもほとんど感じず、景色が良く、トレイルも快適な、すごく楽しい今年の初山でした^^/
[PR]
by letswalk | 2009-01-10 18:34 | trail running

恵比寿〜品川

新年早々つまらない話しで恐縮ですが、
電車に、我れ先にと、降りる人がまだまだいるうちに乗り込む人、いますね。今日もいました。
座るためです。
私ももちろん座りたい時ありますが、“いつも座りたい”とか“座らなくちゃ損”とかいう固定観念強迫観念みたいなものを、我れ先にと乗り込む人たちも捨てることができたら、毎日もっと幸せに暮らせるだろうに、って思います。かわいそうに。

電車で立っていると、いいことあります。
気持ちに余裕が持てる。足腰を鍛えることができる。車窓を眺めることができる。

トレラン仲間がみなさん、年が明けてからどこどこに走りに行ったっていう日記や書き込みをしてらして、ああ私も行きたいなぁって思いながら、ここのところのお天気でよく見える、車窓の丹沢の山並みなどを見ていたのですが、やっと明日、山に行くことにしました。
元日からずっといろいろ用事があった、っていうのもあるのですが、実はけっこう出不精だったりするんです。気合いを入れないと出かけられない、って性格なので。

気合い入れました
明日は早朝出発で、箱根です(駅伝観て、そちら方面に行きたくなったので←単純^^;)。

そうそう、今日は恵比寿〜品川でした。
[PR]
by letswalk | 2009-01-06 21:15 | 今日のwalking

恵比寿〜大崎

三が日も明けてしまいまして、すっかり遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!

2日3日の昼間は、箱根駅伝を見て過ごしました。
と言っても、2日は起きたらもう平塚だったんですけれどね。復路は芦ノ湖からばっちり見ましたよ。
三浦しをんの風が強く吹いている、読みました?
今年の秋に映画にもなるらしいですが、とても素晴らしい作品だと思います。よかったら、読んでみてください^^/

今日は、今年初めてのちゃんとウオーキング。恵比寿〜大崎のいつもの目黒川沿い。
(前にも書いたかな?)歩き終わって、大崎駅の階段を駆け上るときが爽快です!
[PR]
by letswalk | 2009-01-04 23:29 | 今日のwalking