<   2008年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

吹奏楽、演奏会

明日(30日)は、吹奏楽の演奏会を聴きに行きます。
横浜バッカスブラスオーケストラ、という友人の吹奏楽団の演奏会です。

天気も良さそうなので、磯子まで歩いて行こうと思っていたら、
昼間に恵比寿に行く用事ができたので、きっと歩くのはできないなぁ。

ちなみにこの演奏会、単なる演奏会ではありません。
何が特別か。まぁそれは、観ての聴いてのお楽しみ。
お時間のある方は、是非とも磯子へおでかけください♪

磯子へ急ごう、戸部へ飛べ、菊名と聞くな。つまらない地元ネタ、失礼しました^^;
[PR]
by letswalk | 2008-11-29 20:02

恵比寿〜大崎、水道道

雨も上がったし、時間をちょっとずつ見つけて歩きました。
昨日は、恵比寿〜大崎。
今日は、水道道〜藤棚〜くらやみ坂〜紅葉坂。
坂が好きだな。しかも登りが。
山もトレランも登りが好き。
[PR]
by letswalk | 2008-11-29 16:38 | 今日のwalking

富士山&丹沢

今日もいい天気!
湘南新宿ラインの新川崎付近から、丹沢や富士山の影がうっすらと見えました。

それで思ったのが、“太陽と月は、ほぼ同じ大きさに見える”ってこと。
大きさが太陽は月の約400倍だけど、地球からの距離も約400倍なので、同じ大きさに見えるそうです。
ということは、今日私が見た富士山と丹沢は、富士山の方が高く見えたんだけど、もう少し近付けば同じ高さに見えるはず。
丹沢の例えば丹沢山と富士山の標高は約2.5倍だから、丹沢山までの距離と富士山までの距離が1:2.5になる場所はどこかと探すと、(もちろんたくさんありますが)平塚あたりがそうみたい。
今度行くことがあったら確かめたいけれど、平塚あたりにお住まいの方、いかがですか?同じ高さに見えます?
[PR]
by letswalk | 2008-11-24 01:42 |

ひさびさ、ちゃんとウオーキング

天気がいい日が続いて、嬉しい限り♪
久しぶりに、近所をちゃんとウオーキング。

日ノ出町〜伊勢佐木長者町〜打越〜山手本通り〜港の見える丘公園〜山下公園〜大桟橋
大桟橋には、今日は飛鳥Ⅱが泊まっていました。
大桟橋の先端まで行って、横浜港360°の景色を楽しんで、
〜開港の道プロムナード〜赤レンガ〜パシフィコ〜新高島のあたり
85分、10㌔くらい。
[PR]
by letswalk | 2008-11-22 23:32 | 今日のwalking

セブンヒルズの仲間と、百蔵山〜扇山

水曜日は、セブンヒルズの仲間と総勢5人で、大月の百蔵山〜扇山に行ってきました。
今回、不肖私が幹事をやらせていただいたのですが、地図からは走れるトレイルがまあまああるかと読んでいたのですが、実際は急な登り下りが多く、皆さんに申し訳なかったのですが、優しい方ばかりで、“楽しめた”と言ってもらえました。
天気もこの上なく良く、ほっとしております^^;

高尾発8時20分の電車に乗るのが集合。
短い編成だったので、ホームの待っているところに電車がとまらなくて、ぼやぼやしていて危うく乗りそこねるところでした。あぶないあぶない^^;
今日のメンバーは、TANEYAさん、ともさん、ケンケンさん、オーフィーさん、私の5人。
↓ 下車駅の猿橋駅で、出発前の記念撮影! 
f0156912_16571387.jpg










まずは、日本三大奇橋の一つという「猿橋」を目指して軽くジョギング。
道路情報でいつも聞く“猿橋バス停付近”で、ずっと耳にしていた猿橋ですが、いやまず谷の深さに驚きました。不思議な形の橋&紅葉もきれいで、皆でしばし観光。
f0156912_16573126.jpg










猿橋を出発し、舗装路を3㌔ほど百蔵山登山口の福泉寺まで、またジョギング。
福泉寺からはトレイル。10時ちょうどに出発。
標高300㍍強の福泉寺から1,003㍍の百蔵山へ。トレランというよりは登山でしたね^^;

大月市の山々からは富士山がきれいに見え、特に眺めが良い山を「秀麗富嶽12景」として紹介しています。今日の百蔵山・扇山も12景のうちの2つ。
百蔵山で富士山をしばし眺め、扇山に向かいます。
一度800㍍くらいまで下り、そして1,137㍍の扇山へ。12時30分到着。

扇山は、360°の展望。すばらしい景色です。↓ 扇山から見た富士山。
f0156912_16574462.jpg

扇山で昼食の後、北の権現山目指して13時出発。
計画では権現山に登り、そこから東へ向かい、用竹に下りる予定。
しかし、途中浅川峠のあたりで、道が分からなくなりました。
皆で地図を見ながら注意して探したのですが、権現山に向かう道がどうしても分からない。
結局、当初の計画を諦めて、扇山に戻ることにしました。
道を探して時間もロスしていましたし、ケンケンさんも私も持っていた水が無くなりつつあって、結果的にはこの判断で良かったかと思いました。
扇山に戻ると、時間が経って、富士山がまた先ほどとは違う顔をしていて、思わぬプレゼント、怪我の功名でした。

鳥沢駅に向かって急坂を下り、途中の水場でちょうど良く水を補給し、最後は民家の間を縫う細い道をジョギングして、鳥沢駅着15時50分。
皆さんの計測によると、20㌔強の行程だったようですね。

八王子に戻って、「やすらぎの湯」という温泉で汗を流し、駅近くの居酒屋で打ち上げです♪
f0156912_1658440.jpgf0156912_1658175.jpgf0156912_16583111.jpg





やっぱり仲間っていいなぁ^^/


P.S.みんなのブログも見てみてね♪
TANEYAさん
ケンケンさん
オーフィーさん
[PR]
by letswalk | 2008-11-20 16:10 | trail running

高尾山

書くのをサボっていたら(サボっていた訳ではないんだけれど、なんだかんだで遅くなって)、先週末の高尾山のことを、やっと書いてます。

9月に雨だった陣馬山のリベンジ登山。SちゃんTちゃんと3人で。
予定は9月に行けなかったコースをもう一度!、のはずでしたが、いろんな事情から高尾山登山に変更になりました。

高尾駅を出発。20号線を少し行って、西浅川南というところから、ろくざん亭の横を通って登り始めます。
高尾山というと、京王の高尾山口から登る人がほとんどだと思いますが、こちらの道は空いていていいですよ。国道に面したおうちの方は、下りてきた登山者に向けて《←高尾駅 高尾山口駅→》の標識を、親切に家の敷地内に立てていてくれていました。

f0156912_11582022.jpg3〜4人とちらほらとすれ違いながら30分ほど登ると、いきなり人がたくさんいました! 表参道と合流する、金比羅神社の展望台です。
やっぱり高尾山は人がいっぱい!
山頂を目指して歩きますが、リフトやケーブルカーの山上駅を過ぎると、ますます人が増えて、ここは渋谷か横浜か! といったような雰囲気になります^^;

女坂を上り、山門をくぐって、お堂の横を通って、高尾山頂へ。
ここもすごい人! 新宿駅並み! 今、東京で登山をしている人数の9割が、きっと高尾山にいます。

人の少ないところと紅葉のきれいなところを求めて、裏高尾の方へちょっと下りたモミジ台で昼食。
曇っていて見晴らしはあまり良くはありませんでしたが、大山や塔ノ岳をはじめとした丹沢の山々がシルエットで見えます。

帰りは稲荷山コース。この道はトレラン向き。人さえ少なければ、快適に走れそうです。
しかし、15時も過ぎているのに登ってくる人もけっこういます。また服装や装備を見ると、街中を散策しているような人もかなりいます。標高が低いと言っても、高尾山も山は山。これだけの人が知識無く軽装備で登山していると、そのうち重大な事故にならないか、心配になりました。

f0156912_11583262.jpg←稲荷山コースの下の方で、きれいに紅葉しているところがありました^^
山麓駅前では演歌の屋外コンサートが行われていたりして、ここもすごい喧噪。
今までの登山とは全然違う高尾山に、いろんな意味で圧倒されましたが、なかなか楽しめました!

SちゃんTちゃん、どうもありがとう。
陣馬山から江ノ島を見るのは、また次回以降の楽しみだね!
[PR]
by letswalk | 2008-11-16 23:24 | 登山

ノースフェイスにしました♪

先の投稿に書いたプレゼントですが、結局ノースフェイスにしました。
彼がノースフェイス好きなので、やはり一番喜んでくれるかと思ったのと、
TERRA60は、買うときお店でしげしげと見ましたが、とてもいいですね!

調べたり見たり買ったり、私もすごく楽しませてもらいました。ありがとうございました♪
そして、ご結婚おめでとうございま〜す!!
[PR]
by letswalk | 2008-11-16 21:06 |

恵比寿〜品川

「最近、どこ歩いてるの?」って、たまに訊かれます。
訊かれる度に“うっ、最近ちゃんと歩いてないな--;”って反省の日々。
駅の階段を駆け上ったりは前と変わらずしているのですが、日々の中で30分〜1時間くらいのまとまったウオーキング時間を取る余裕、時間の余裕や心の余裕が無くなっているようです。
いかんいかん、そんなことでは。
今日は快晴。今日みたいな日に歩かないで、いつ歩く!
夕方暗くなってしまいましたが、恵比寿〜品川、歩きました。やっぱり気持ちがいいです^^
[PR]
by letswalk | 2008-11-13 19:35 | 今日のwalking

プレゼント

友人F君の結婚祝いに、バックパックをプレゼントすることにしたので、どれにしようか鋭意検討中。選ぶのはとっても楽しい作業です!

今のところ候補は次の4つ。
ノースフェイスのTERRA60
マムートのアレート60
カリマーのクーガー50-75
ミレーのサースフェー60

彼はノースフェイスが好きなので、一応テラが第一候補。
象のマークが可愛いと、きっと奥さんに喜ばれるだろうという理由で、マムートが第二候補。
カリマーとミレーも捨てがたい魅力があります。

うーむ迷いますね。迷うのもまた楽しいのですが^^
[PR]
by letswalk | 2008-11-08 20:37 |

SH、フィジカルトレーニング

今日は、セブンヒルズのフィジカルトレーニングに参加してきました。

世田谷の砧公園に集合。
ストレッチから開始。一人でやると、忘れてしまう部分があるので、時々こうして教えてもらうのが嬉しいですね。
正味4時間くらい、いろいろなことをみっちりとやりました。

f0156912_18314511.jpgこれは、ラダー。
縄梯子を地面に置いて、「けんけんぱ」みたいな足運びを、様々なパターンでやります。








f0156912_18315968.jpgよく見ると、両足が赤いゴムでつながれています。
大股で歩くと、普段と足の逆側の筋肉を使います。
つまり、歩いたり走ったりは足が体を前に引っ張りますが、足自体を前に踏み出す筋肉を鍛えられます。







f0156912_18383546.jpg弾まないボールをワンバウンドで取ります。
まことさんがボールを放したらダッシュ!
反射神経や瞬発力を鍛えます。








f0156912_18384945.jpg同じ弾まないボールで、内野の守備練習みたいなの。
まことさんが、右に左に、もしくは前に後ろに、ボールを投げます。
ワンバウンドで取って、投げ返します。
20〜30球やって、へとへと。野球少年は偉い!






f0156912_18391050.jpgバランスディスク、だったかな? 平ぺったいボールというか、ふくらんだ空気座布団みたいなものの上に片足で30秒間静止。








f0156912_18392114.jpgハードルです。
片足で跳んだり、両足で跳んだり、横向きに跳んだりモモ上げで越えたり。








f0156912_183930100.jpg前の人と後ろの人が、ゴムでつながれています。
前の人は、頑張って前に走る。後ろの人は、少し遅めに走って、前の人に負荷を掛けてあげる。








その他、写真はありませんが…
普通に走る→スキップで走る→横向きや後ろ向きでスキップで走る、とか、
体の向きを変えずに四角に走る、つまり前に→右に→後ろに→左にと、とか、
凸凹したボールでワンバウンドのキャッチボール、ボールがどの向きへバウンドするのか分からないので、バウンドした後の俊敏な動きが要求されるキャッチボール、とか、
鬼ごっことか、(全員が順繰りに鬼をやりました。こういう単純な遊びって、とっても面白い!)
メディシンボールという、バレーボールくらいの大きさの重たい(2㌔くらいかな)ボールを使ったキャッチボール、とか、
ミラー、二人が向き合って又は並んで立ち、一人が動いてもう一人はそれと同じ動きをする、
(反復横跳びや前後にランなど、激しい動きです)とか、
他にも思い出せないメニューが一つ二つあったような気がします。

普段は使わないいろいろな部分の筋肉を使ったので、若干筋肉痛です!
いつものウオーキングなどの中にも、こういう様々な動きを取り入れると、トレランの下りに役立ったりするんだろうなぁ、とも思いますが、
そういうことを抜きにして、スポーツっぽい遊びをして単純に楽しかった! というのが感想です ♪
[PR]
by letswalk | 2008-11-06 19:17 | trail running