<   2008年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

明日、八ヶ岳

9月もあと5分程で終わり。今月最後の投稿を。

明日はSHのトレランツアーで、八ヶ岳の最高峰・赤岳に登ってきます。
台風も当初の予想よりだいぶん南を通るようなので、天気もまあまあかな。
丹沢以外の山に登ったことがほとんど無いので、2,000㍍を超える山は明日が初めて。とてもわくわくします。
[PR]
by letswalk | 2008-09-30 23:56 | trail running

高尾山さわやか森林マラソン

日曜日は、高尾山さわやか森林マラソンに参加してきました。
距離は15㌔。最近あまり走っていないので、走りきれるかどうか、ちょっと不安な距離でしたが、申し込んでしまったものは仕方がない^^; 頑張って走りましょう!

家を9時頃に出て、横浜線で片倉へ。京王片倉から高尾山口へ。高尾山口駅裏からスタート地点の日影沢キャンプ場近くまで、無料搬送バスが出ています。
日影沢キャンプ場に着いたのは11時半過ぎ。12時スタート予定ですからけっこうぎりぎり(搬送バスで大勢一緒に到着しているので、焦りは無いのですが)。既にとても大勢の方が集まっていて、着替えたり、トイレに並んだり、ウオーミングアップしたり、スタートゲートの下に並んだり、キャンプ場の狭い広場は人でごったがえしています。
最近のトレラン人気で、この大会も昨年に比べて参加者がとても増えたそうで、今回15㌔には約1,000人の方が参加です。

10分遅れで、12時10分スタート!
f0156912_18112298.jpg










3.5㌔の小仏城山までは、ひたすら林道の登り。急な登りはなかなか走れませんね。緩い登りは走り、急坂は歩き、を繰り返し、標高差約500㍍を登っていきます。
と、突然視界が開けます。谷側の杉が大きく伐採されていて、都心方面が眺望できる道が続きます。どこまで見えているんだろう。ちょっとガスっていてはっきりと分かりませんが、空気がキレイなら新宿などもきっと見えるのでしょうね。
左側の景色を眺め、写真を撮ったりしながら走っていたら、おお!前から折り返したトップランナーが来るではないですか! 私がまだ3㌔しか走っていないのに、もう5㌔過ぎていることになります。やはり速い人には全然かなわないなぁ。

ネイサンのボトルを腰につけて走っていたので、小仏城山山頂の給水所はスルーして、何人か抜かします。
ここから一丁平の折り返し往復が、コース唯一のトレイルです。往復1.5㌔くらい。
ハイカーの方もけっこういらっしゃるので、“なんだなんだ、この人たちは! 迷惑だなぁ”くらいに思われたかもしれません。どうもすみませんm(__)m

折り返して小仏城山に戻り、今度は登ってきた林道をひたすら下ります。
勝手な感覚では、下り始める前、城山山頂では300位くらいかと思いました。
しかし下りは苦手です。足が痛くなる不安がどうしてもあるので、なかなかスピードを出せません。どんどん抜かされます。
違う走り方をちょっと試してみます。歩幅を意識して狭くし、その分足の回転を速める、つまりピッチ走法です。この方が足への負担が少なそう。ピッチ走法に変えてから、抜かされる人数が少なくなったような気がしました。

スタートした日影沢キャンプ場のすぐ手前で、右折して林道を往復する約6㌔のコースに入ります。
入ります、と思ったら、抜かして行くとても速い人が。なんでこんなに速い人がこんな順位なの? そしたら右折せずにまっすぐゴールへ向かって行きます。7㌔のトップランナーだったのですね。いやぁ、速い速い!

林道はだいたい平坦です。これが辛い。休めないから。ロードレースと同じです。「歩いたら負け」っていう感覚ですね。苦しいですが、周りにも歩いている人は全くいないので頑張ります。
そしてゴール!
f0156912_18153913.jpg













林道も走り通しましたよ。偉い自分!^^;
タイムはちょうど1時間30分。小仏城山からは結局抜かされ通しで、これも勝手な感覚で300人に抜かされました。順位は、後日記録賞が郵送されてくるまで分からないですが、予想は600位くらいかな。2時間掛かるかとも思っていたので、自分としてはなかなかのタイムです。
何より楽しめました! やはり山を走るのは気持ちがいいですね! 欲を言えば、もう少しトレイルが多いと良かった。でもまた来年も参加したいなぁ。

帰りも高尾山口駅まで搬送バスを出してくれていたので、それに乗って駅へ行き、参加賞のTシャツをいただいて、駅の近くで酒まんじゅうとお蕎麦を食べて、帰りました。
[PR]
by letswalk | 2008-09-30 18:11 | trail running

秋晴れ?

昨日は、横浜をうろうろ。大桟橋にも久しぶりに行ってきて、やっぱりいいところだなあ、と思いました。いつもは、開港の道プロムナードから見るだけで素通りしていたのですが、今度からいつも寄り道しようかな。
遠足?で来ている小学生たちが、「だるまさんがころんだ」などで遊んでいて、この木の床は遊びたくなるよなぁ、君たちいいところに連れて来てもらったね! って思って見てました。
風すごく強かったですけど。
↓ 大桟橋たもとから見たみなとみらい
f0156912_2092169.jpg











今日は、秋晴れとはいかず、秋曇り? 用事も意外と時間が掛かり、ドイター背負って出かけましたが、結局はいつもの大崎〜恵比寿。林試の森に行こうかと思ったんだけどなぁ。
でも、新しいギアで楽しく歩きました!
[PR]
by letswalk | 2008-09-27 19:58 | 今日のwalking

明日は秋晴れ

明日は秋晴れらしいですね ♪
昼間も用事があるので遠出はできないけれど、
ドイター背負って出かけて、どこか少し歩こうかな。
[PR]
by letswalk | 2008-09-26 20:22 |

また新しいバックパック

Tちゃんと11月に向けてトレーニングを約束したのに、昨日も今日も歩かなかった。
雨だからとか忙しいからとか言い訳をしつつ、しっかり買い物だけはしているのだから仕様も無いねぇ。
エルブレスで買ったのは、またもやバックパック、ドイターのフューチュラ26

陣馬山に行って、普通の登山にはトレラン用に使っている20㍑(実際には15㍑くらいしかないのだ)では若干小さいことを実感。かと言って、先日買ったミレーの45㍑では大きすぎる。25〜30㍑くらいのが欲しくなりました。
最近は、トレランでも登山でも街中でも、人が背負っているバックパックに目が行く“バックパック症候群”です^^;
人のを見たり、モンベルなどで物色したり、カタログを眺めたりして、いろいろ考えて方針が決まりました。今回買うものの条件は、天蓋付き・ハイドレーション対応・レインカバー付き。

エルブレスにて、フューチュラ26とミレーのエクラン30の2つが候補に残り、だいぶん迷いました。
価格と大きなポケットはミレーの魅力だったのですが、2気室なのとサイドのストラップ、あと見た目ではドイターが勝り、1,600円ほど高額でしたがドイターに決めました。
モンベルの商品の中ではマチカチも、機能面ではとてもいいんですけれど、やはり女性向けモデルということで背面が短く感じてしまうので、残念ながら。

早く使いたくて、うずうずしますね。
[PR]
by letswalk | 2008-09-24 00:57 | walking goods

雨の陣馬山

今日は、友人のSちゃんTちゃんと3人で、陣馬山へ登山に行ってきました。
雨に降られ、残念ながら当初の計画は断念。しかし楽しい登山でした。

知り合ってもうすぐ20年になろうかという友人のSちゃんTちゃん、以前に山の話しをしたことはたぶん無かったのですが、「最近僕は山が好きなんだよねぇ」という話しに「しばらく行ってないけど、山はいいよねぇ!」と返してくれて、「おお、それなら近いうちに一緒に行こうよ」と話しが盛り上がり、今日の登山の会が実現したのでした。
f0156912_12583091.jpg
計画は私に任されて、陣馬山へ行くことに決めました。
中央線・藤野駅から、陣馬登山口、一ノ尾根、陣馬山。そしてトレラン銀座?の明王峠〜景信山、そこから小仏バス停に下りる、約5時間のコースです。

朝、家を出る時はまだ晴れ間が少しありましたが、中央線に乗っているうちに、どんどん雨模様になります。11時に藤野駅に着いたときには、一応雨は降ってなくて曇り。何とかもってほしいなぁと祈りつつ、準備運動をして出発です。

                      藤野駅にて→


陣馬登山口までは車道歩き。コスモスの花も咲いている川沿いを30分歩きます。
登山口からいよいよ登り始めます。最初はコンクリート舗装の道。けっこう上の方まで家があるんですね。10分程でトレイルになりました。
この一ノ尾根、とてもとても登りやすい道です。階段ほとんど無し、急な登りあまり無し、木の根っ子ほどんど無し、石がごろごろしているような箇所全く無し、幅広め、登りと平坦な道が繰り返しあって休みながら登れる。トレランで登り道を走ることはほとんど無い私も、もしかしたらこの尾根ならば、けっこう走って登れるんじゃないかな、と思いました!
今日は歩きです。15〜20分に一回止まって、休憩を挟みながら登って行きます。
杉の林が深く、見晴らしの無いのがこの尾根の唯一の難点ですが、立ち止まれば涼しい風が吹いてきて、快適に進みます。

f0156912_12584071.jpg登山口から、ちょうど地図の所要時間通り、1時間40分で陣馬山山頂に着きました。
頂上まであと5分というあたりで雨。雨は夕方からの予報だったので、そのうち止むかなぁと期待しながら、山頂のお茶屋さんでけんちん汁と持ってきたおにぎりなどを食べていたのですが、雨は降り続きます。
地図を見ながら3人で検討。このまま小仏を目指すか、雨宿りしているので予定よりも行程が遅れているし、小仏は諦めてエスケープするか。
出した結論は、今日は無理しない。最寄りのバス停の陣馬高原下へ下り、バスで高尾駅に向かうコースを行くことに変更です。



白い馬の前で写真を撮って ↑ 、北東へ伸びる尾根道を下ります。f0156912_12585090.jpg
尾根を下りる、SちゃんTちゃん→
こちらの尾根は一ノ尾根に比べて、かなり急です。ずっと坂。一息つく場所もありません。こちらの尾根は登りたくないなぁ。
尾根下り50分、その後の林道歩き20分で、陣馬高原下バス停に着きました。

バスで高尾駅へ。駅前のマックでコーヒー飲みながら、今日の反省会です。
日にちを決め、天気悪いけれど決行を決め、結果雨に降られた私としては、2人に申し訳無い気持ちだったのですが、「久しぶりに山に登れたし、楽しかった。また景色のいい時に来る楽しみが取っておけたじゃない!」と慰めてもらいました。
山頂のお茶屋のおばあちゃんが、霧で何も見えない彼方を指して「あっちが富士山ね、そして天気がいい時にはあっちに江ノ島まで見えるんだよ」、また「10月から11月は紅葉が綺麗でね!」なんて、陣馬の宣伝をたくさんしてくれていたし、近いうちにリベンジをしようと、3人で誓ったのでした。
[PR]
by letswalk | 2008-09-21 21:04 | 登山

恵比寿〜大崎

台風が過ぎて、雲の中に青空と太陽が時折覗く中、
いつもの恵比寿〜大崎、歩きました。

明日は友人と、陣馬山登山。楽しみです。
夕方から雨の予報なのですが、何とか降らずにいてほしいなぁ。
[PR]
by letswalk | 2008-09-20 23:41 | 今日のwalking

小雨降る中

台風接近中。
小雨降る中、久しぶりにウエイトを足に付けて横浜まで。

また雑誌を買ってしまった、昭文社のアルプス登山ガイド
今年は無理だけど、来年は行きたいな。
[PR]
by letswalk | 2008-09-20 00:43 | 今日のwalking

御岳山〜日の出山トレラン

今日は、セブンヒルズのトレランツアーで、奥多摩の御岳山〜日の出山〜武蔵五日市駅を走ってきました。

集合は青梅線の御嶽駅。私の失敗で乗るべき電車に乗れず、だいぶん遅刻してしまいました(TT)
中央線のトラブルで、遅れて一緒の電車になった方や、結局来られなかった方もいらしたりして、遅刻はうやむやになった感じでしたが、先着されていた皆様をお待たせしたのは大変申し訳なかったですm(__)m

多摩川沿いから車道歩き(ちょっとジョギング)で、ケーブルカーの駅へ。
今日はいい天気で暑かった! すでに汗だくです。
ここから立派な杉並木の道を、御岳山へとくねくね歩いて登ります。坂がかなり急なので、走るのはちょっと無理かな。杉の木はどれも立派で、上の方から番号がふられてます。気づいたときには750くらいだったので、800本くらいあるのでしょうか。
山頂に着いて御岳神社を見て回り、昼食。
北東側に開けた景色が素晴らしかったですね。冬の空気がきれいな日には日光まで見えるそうです。

ここから、トレランです。
御岳山が今日の最高点で、あとは武蔵五日市駅に向けて、ほぼずっと下り。
階段も少なく、トレイルも広めで、すごく走りやすい!
途中、登り返す唯一のピークは日の出山。ここでも都心方面の眺めが良かったです!

最後、街に下りる急坂で、いつもの通り足が少し痛くなりましたが、何とか走り通しました。
今日のコースの後半は10月のハセツネ(トレランレース)の最終部分で、最後はハセツネゴール地点にて、皆で笑顔でハイタッチ。
ハセツネに参加される3人の方々、頑張ってください!

今日のトレランも楽しかった。満足な一日でした ♪

f0156912_18442918.jpg
[PR]
by letswalk | 2008-09-17 19:27 | trail running

これからイベント続き

明日は、SHのツアーでトレランをしてきます。
雨はあがって、台風の接近前に間に合い、晴れの予報。景色がいいといいなぁ。

その後、今週末は友人と登山、来週末はトレラン大会、週中に高地トレランツアーに参加し、再来週末は秩父でウオーキング大会。
ハードな予定ですが、どれも楽しみです ♪



そうそう、13日にオープンした、モンベル恵比寿店に行きました。
1〜2階だから広いかなと思っていたけれど、みなとみらい店の方がワンフロアーだけど広いですね、きっと。
でも恵比寿にできて満足^^ 恵比寿はモンベルにとってもお膝元ですしね。
[PR]
by letswalk | 2008-09-16 19:45 |