セブンヒルズ、甲武信ヶ岳

水曜日は、セブンヒルズのトレランツアーで、甲武信ヶ岳(こぶしがたけ)に行ってきました。
メンバーは、セブンヒルズのまことさん・さえらさんと、Teamセブンヒルズの7名。Teamの方々なので、ほとんどみんなお互いに顔見知り。和気あいあいとした雰囲気です♪

f0156912_1483561.jpg甲武信ヶ岳は、甲斐・武蔵・信濃の境界となっている山で、日本百名山の一座です。今回、山梨県側の西沢渓谷から登ります。

新宿を6時30分に出発。中央高速を勝沼インターで下りて、国道140号線を西沢渓谷へ。
出発前に、駐車場にて皆で記念写真を一枚。あれ!? お一人、横向いて走り出そうとしている方がいらっしゃいますね^^


f0156912_1491189.jpg登山ブームの昨今、土日ともなれば首都圏に近い百名山の主要登山道はかなり混み合うらしいですが、今日は平日、先週末に雪が降ったこともあり、ほとんど人がいませんでした。
登山ブームの恩恵は、こんな地図や標識がきちんと設置されていることですね。
今日のコースなどを、まことさんが説明してくれています。


いざ、甲武信ヶ岳へ   そして登り始めます♪
f0156912_1492281.jpgf0156912_1493274.jpg










ヌク沢に沿った近丸新道を行きます。まずは、トロッコの廃線跡の上を歩いたりして、登りがあまりキツくない道が続きます。
大きな堰堤下の開けた川原に出ました。今日は快晴! 広い川原がすごく気持ちよかったですね!
沢を渡るとそこから、今まで登らなかった分、急勾配の登りの始まりです。

f0156912_1494489.jpg最初の目標は、標高1,869㍍の、戸渡尾根上の徳ちゃん新道との合流地点。堰堤が1,360㍍くらいだから、一気の500㍍の登りです。
出発時は皆けっこう何枚もウエアを着込んでいましたが、登り始めるとすぐ暑くなります。野球拳で負けたように、皆次々と脱いでいきます。気温は5℃もないと思うのに、2枚でちょうどいいくらい。

←戸渡尾根に着きましたよ! おやつタイムです^^
天気が良すぎて、光と影のコントラストがすごいや。

f0156912_1495617.jpg戸渡尾根に出るとシャクナゲがたくさん見られ、シャクナゲトンネルの中を歩くようなところもあります。

そしてこの辺りから雪が少しずつ積もってきました。山での雪は初めてなのでワクワクします。

ずっとずっと展望の無い木々の中を登ってきたのですが、2,300㍍を越えたところで、とても展望の開けた岩場に出ました!

f0156912_1410611.jpg
こんな景色です!!
素晴らしかった!!
雲の上に富士山が見えています。実際にはもっとはっきり見えていました。
左の山々は、きっと大菩薩嶺のあたりでしょうね。

しばし景色を楽しみ、甲武信ヶ岳の手前にある木賊山(とくさやま)2,469㍍を目指します。
木賊山は通過点。皆で記念写真だけ撮って、一度山を下り、いよいよ甲武信ヶ岳へ。
f0156912_14102040.jpg
実はここまで、甲武信ヶ岳は木賊山などに隠れて見えていませんでした。
初めて目にする甲武信ヶ岳。
ピラミッド型のその山頂は凛々しく、いざ登るのだ、という気持ちを新たにさせます。

この斜面は、まるでスキー場。
新雪を蹴散らしながら、半分滑って駆け下ります♪


あいだの峠にある甲武信小屋で昼食のあと、いよいよ2,475㍍の頂上へアタック。
そして、到着!! やった!!
f0156912_14102932.jpg

山頂からの大展望はホントにすごい!
特に、西側の南北にずらっと居並ぶ、南アルプス、八ヶ岳、そして遠くに霞んで見える北アルプス。皆さん、写真をバシバシと撮っています^^
f0156912_14103959.jpgf0156912_14104861.jpgf0156912_1411047.jpg









甲武信山頂での景色や撮影や語らいを思う存分楽しんで、いざ下りです。
木賊山への登り返しが終われば、後はほぼ下りのみ。トレランツアーですからね、走れるところはどんどん走ります。
戸渡尾根の分岐からは、徳ちゃん新道を下ります。最初はキレットのような痩せた岩尾根、そして木の根が飛び出る岩場の下り、走りやすい草地かと思えば草の根に足を引っかけ転びそうになったり、なかなかトリッキーな徳ちゃんでした!

林道に到着、皆でハイタッチ!
最後は、今日の楽しかったことなど話しながら、林道を駐車場まで歩いて終了です。

f0156912_14111162.jpg蒟蒻館でお土産買って、温泉で汗を流し、お腹がすいた!夕食。
私はほうとう。焼肉やカレーの方も。
帰りの車、新宿まで1時間半のあいだ、荷物室の特等席(寝袋)で寝させていただきました^^;






快晴の天気、素晴らしい眺め、初めての雪上トレラン、百名山への日帰り登頂、そしてTeamの仲間。最高の休日でした!!

P.S. TANEYA編集長のタッタカタ、是非ごらん下さい♪
[PR]
by letswalk | 2008-12-04 14:11 | trail running


<< フィールドアスレチック、その1 吹奏楽、演奏会 >>