高尾山

書くのをサボっていたら(サボっていた訳ではないんだけれど、なんだかんだで遅くなって)、先週末の高尾山のことを、やっと書いてます。

9月に雨だった陣馬山のリベンジ登山。SちゃんTちゃんと3人で。
予定は9月に行けなかったコースをもう一度!、のはずでしたが、いろんな事情から高尾山登山に変更になりました。

高尾駅を出発。20号線を少し行って、西浅川南というところから、ろくざん亭の横を通って登り始めます。
高尾山というと、京王の高尾山口から登る人がほとんどだと思いますが、こちらの道は空いていていいですよ。国道に面したおうちの方は、下りてきた登山者に向けて《←高尾駅 高尾山口駅→》の標識を、親切に家の敷地内に立てていてくれていました。

f0156912_11582022.jpg3〜4人とちらほらとすれ違いながら30分ほど登ると、いきなり人がたくさんいました! 表参道と合流する、金比羅神社の展望台です。
やっぱり高尾山は人がいっぱい!
山頂を目指して歩きますが、リフトやケーブルカーの山上駅を過ぎると、ますます人が増えて、ここは渋谷か横浜か! といったような雰囲気になります^^;

女坂を上り、山門をくぐって、お堂の横を通って、高尾山頂へ。
ここもすごい人! 新宿駅並み! 今、東京で登山をしている人数の9割が、きっと高尾山にいます。

人の少ないところと紅葉のきれいなところを求めて、裏高尾の方へちょっと下りたモミジ台で昼食。
曇っていて見晴らしはあまり良くはありませんでしたが、大山や塔ノ岳をはじめとした丹沢の山々がシルエットで見えます。

帰りは稲荷山コース。この道はトレラン向き。人さえ少なければ、快適に走れそうです。
しかし、15時も過ぎているのに登ってくる人もけっこういます。また服装や装備を見ると、街中を散策しているような人もかなりいます。標高が低いと言っても、高尾山も山は山。これだけの人が知識無く軽装備で登山していると、そのうち重大な事故にならないか、心配になりました。

f0156912_11583262.jpg←稲荷山コースの下の方で、きれいに紅葉しているところがありました^^
山麓駅前では演歌の屋外コンサートが行われていたりして、ここもすごい喧噪。
今までの登山とは全然違う高尾山に、いろんな意味で圧倒されましたが、なかなか楽しめました!

SちゃんTちゃん、どうもありがとう。
陣馬山から江ノ島を見るのは、また次回以降の楽しみだね!
[PR]
by letswalk | 2008-11-16 23:24 | 登山


<< セブンヒルズの仲間と、百蔵山〜扇山 ノースフェイスにしました♪ >>