SH、フィジカルトレーニング

今日は、セブンヒルズのフィジカルトレーニングに参加してきました。

世田谷の砧公園に集合。
ストレッチから開始。一人でやると、忘れてしまう部分があるので、時々こうして教えてもらうのが嬉しいですね。
正味4時間くらい、いろいろなことをみっちりとやりました。

f0156912_18314511.jpgこれは、ラダー。
縄梯子を地面に置いて、「けんけんぱ」みたいな足運びを、様々なパターンでやります。








f0156912_18315968.jpgよく見ると、両足が赤いゴムでつながれています。
大股で歩くと、普段と足の逆側の筋肉を使います。
つまり、歩いたり走ったりは足が体を前に引っ張りますが、足自体を前に踏み出す筋肉を鍛えられます。







f0156912_18383546.jpg弾まないボールをワンバウンドで取ります。
まことさんがボールを放したらダッシュ!
反射神経や瞬発力を鍛えます。








f0156912_18384945.jpg同じ弾まないボールで、内野の守備練習みたいなの。
まことさんが、右に左に、もしくは前に後ろに、ボールを投げます。
ワンバウンドで取って、投げ返します。
20〜30球やって、へとへと。野球少年は偉い!






f0156912_18391050.jpgバランスディスク、だったかな? 平ぺったいボールというか、ふくらんだ空気座布団みたいなものの上に片足で30秒間静止。








f0156912_18392114.jpgハードルです。
片足で跳んだり、両足で跳んだり、横向きに跳んだりモモ上げで越えたり。








f0156912_183930100.jpg前の人と後ろの人が、ゴムでつながれています。
前の人は、頑張って前に走る。後ろの人は、少し遅めに走って、前の人に負荷を掛けてあげる。








その他、写真はありませんが…
普通に走る→スキップで走る→横向きや後ろ向きでスキップで走る、とか、
体の向きを変えずに四角に走る、つまり前に→右に→後ろに→左にと、とか、
凸凹したボールでワンバウンドのキャッチボール、ボールがどの向きへバウンドするのか分からないので、バウンドした後の俊敏な動きが要求されるキャッチボール、とか、
鬼ごっことか、(全員が順繰りに鬼をやりました。こういう単純な遊びって、とっても面白い!)
メディシンボールという、バレーボールくらいの大きさの重たい(2㌔くらいかな)ボールを使ったキャッチボール、とか、
ミラー、二人が向き合って又は並んで立ち、一人が動いてもう一人はそれと同じ動きをする、
(反復横跳びや前後にランなど、激しい動きです)とか、
他にも思い出せないメニューが一つ二つあったような気がします。

普段は使わないいろいろな部分の筋肉を使ったので、若干筋肉痛です!
いつものウオーキングなどの中にも、こういう様々な動きを取り入れると、トレランの下りに役立ったりするんだろうなぁ、とも思いますが、
そういうことを抜きにして、スポーツっぽい遊びをして単純に楽しかった! というのが感想です ♪
[PR]
by letswalk | 2008-11-06 19:17 | trail running


<< プレゼント 赤坂見附〜恵比寿 >>