高尾山天狗トレイル

日曜日は、トレランの大会・高尾山天狗トレイルでf0156912_10221486.jpg走ってきました。
まず、ゴールとなる日影沢キャンプ場で着替等準備をして、スタート地点の小仏バス停のしばらく先まで、
20分ほど歩いて行きます。
走る前のウオーキングはいいですね。歩きながら腕を回したり、腰を捻りながら歩いたり。ウオーミングアップになります。

スタート地点に着くと、既にセブンヒルズのメンバーの方々がいらっしゃいました ♪
皆で記念撮影! machiさん、撮っていただいてありがとうございました!


18㌔は、まず1.5㌔の小仏峠まで少し上り、そこから3㌔の美女谷へ一気に下り、そして7㌔の堂所山までキツい登り。
その後、10㌔の景信山、もう一度小仏峠12.5㌔、一丁平15㌔、高尾山16㌔と、緩やかなアップダウンを繰り返し、最後日影沢キャンプ場へ一気に下るというコースです。

10時50分スタート!
最初は上り坂でも元気に走ります。
小仏峠 17分
美女谷までの下りで、Yさんに抜かれます。Yさんの下りは速い速い!
美女谷から登り返し。
5㌔ 53分
5㌔の表示に、前後から「えーまだ5㌔ぉ〜!」という悲鳴が聞こえます。私も叫ばなかったものの気持ちは同じ。かなりキツい登りです。
途中頑張ってYさんに追いつきますが、登りが終わって下りに入ると、またあっという間に行ってしまいました。全く敵いません^^; その後追いつくことは無く、結果Yさんは私より15分以上速いタイムでゴールされていました。それも彼は先々週のハセツネ後ですからね!
7㌔辺りからは、なだらかなトレイルを気持ち良く走り、
10㌔ 1時間32分
TeamのキャプテンHさんは1時間25分で優勝でしたから、私が10㌔行かないうちに、もうゴールされていたんですね。わぁお!
12.5㌔の小仏峠 1時間43分
ふくらはぎが吊りそうに痛くなってきました。だましだまし、ゆっくりペースで走ります。
15㌔ 2時間1分
最後の給水所で15秒かそこら小休止。最後の下りのために足を回復させます。
どうも下りは苦手です。それとも長距離(って言ってもたった18㌔ですが)が苦手なのか? いつも終盤はどうしても足が痛くなって、気持ちとは裏腹に、ゆっくりとしか走れません(TT)
下りを快調に飛ばすランナーにどんどん抜かれながら、必死にゴールを目指します。
やったゴールだ! と思った瞬間にも一人に抜かされましたが、あれ、抜かしたのはセブンヒルズのYUさんじゃないですか! 1秒差でYUさんの後塵を拝しました^^;
ゴール 2時間29分
machiさん、ゴールで待っていていただき、ありがとうございました ♪

足は痛かったものの、とても気持ちよく走れました ♪
特にTeamの皆さんとランの前後に色々話しができて、楽しく過ごせたのが、とても良かったですね!
走り終わってからも、表彰式(Hさん、優勝おめでとうございます!)や、抽選会などで楽しめましたし!
来年も出よっと。タイムで表彰されるのは無理なので、仮装してみようかなぁ^^
[PR]
by letswalk | 2008-10-27 10:22 | trail running


<< 天城山一泊二日、一日目 ダイエット? >>