トレラン 大山

Teamセブンヒルズの仲間・オールドフィールズさん(オーフィーさん)と、大山へトレランに行ってきました。

オーフィーさんは、この秋にトレランレースに出場されることを現在の目標にしていらして、週末にはトレランやそのための日々のトレーニングを、とても積極的にこなしていらっしゃいます。
私はと言えば、5月以降、走ると必ず膝下の筋肉痛になっているので、最近は、街ではウオーキング、山では沢登りと、ランニングからしばらく遠ざかっているへたれぶりです。
そんな中、オーフィーさんから“トレランに行きましょう!”と誘われ、誘ってもらったのが嬉しかったし、これはいい機会だと思い、行ってくることにしました。

結果、足はやっぱり痛くなりましたが、f0156912_2563951.jpg
きっと下りの時の姿勢が悪く(後傾)無駄に体重を膝で受け止めていることが原因なのでは、と何となく分かりましたし、それが分かると、痛くなることを怖がる気持ちが薄らいで、トレランに対して気持ちが前向きになってきました。よかった! これから秋はトレランシーズンですからね!

相鉄線でオーフィーさんと待ち合わせ、秦野へ。
秦野からバスでヤビツ峠へ。
ヤビツ峠は既に霧。
早速、大山へ向かって出発です→
10時8分。

f0156912_2565596.jpgヤビツ峠から大山に向かってイタツミ尾根を登っていきます。
標高差約500㍍を一気に登る、かなり急な登り。
25丁目で表参道と出会い、大山山頂へ。10時48分着。
すっかり霧の中。景色など全く見えません。
人も意外といませんでした。もっと混雑しているのかなと思ったのですが。そう、下社のお休み処も閑散としていたなぁ。







ちょっと休憩の後、f0156912_2571290.jpg
10時56分、見晴台へ向かって下り始めます。
11時21分着。見晴台も霧→
全然見晴らせなーい^^;

見晴台を出て、等高線に沿った道を下社へ。
すごく快適に走れる道です。
11時32分、下社着。
私は「階段を見ると駆け上がりたくなる症候群(元気なときに限る)」なので、下社の階段は駆け上がります!

f0156912_257248.jpg11時40分、下社を出発。
また等高線に沿って、蓑毛越へ。

ここからは、鶴巻温泉に向かって、長い尾根下りです。
途中の、いったん登り返した高取山(12時27分着)で、昼食休憩。
12時40分に出発して、念仏山、善波峠、吾妻山と経由して、
←鶴巻温泉の弘法の里湯に13時45分到着。
途中、善波峠から弘法山往復をしたいとも思ったのですが、足が痛くなり始めていたので、やめておきました。私が自分で提案しておきながら、スミマセン。

弘法の里湯では、温泉につかって、その後蕎麦も食べながら、オーフィーさんにトレラン仲間のお話しなどいろいろと伺い、楽しく、ためにもなりました。

今日は昨日までとはうってかわって涼しく、走りやすい温度で良かったです!
今月はトレランは行かないかな。来月になったら、また行ってきます。セブンヒルズのトレランツアーも申し込んだし!

とても有意義な今日の大山トレラン、オーフィーさん、どうもありがとうございました!
[PR]
by letswalk | 2008-08-17 23:16 | trail running


<< 恵比寿〜品川 恵比寿〜大崎 >>