逗子〜二子山〜田浦

今日はとてもいい天気でしたね! 逗子・葉山・横須賀の二子山に行ってきました。
最近は三浦づいています。
楽しい、気軽、景色が良い、近い、早い、安い。いいこといっぱいです!
目的地まで、片道30分から1時間、500円以内というのは、“ちょっと行ってくる”って出かけられます!

京急で新逗子へ。降りて南へ向かいます。
すぐの桜山トンネルの山を、登って越えようと思いましたが、道が見つからず断念。地図には載っているんですが。引き返してトンネルをくぐります。
長柄の交差点を左折すると、森戸川に沿う道になります。二子山は森戸川を発する山。これからこの森戸川を伝って、二子山山頂を目指します。
途中、車止めの柵を越すと、住宅地から一気にトレイルへ。
昨日までの雨のおかげで、川は水量豊富。途中途中で集まってくる流れも、小さな滝を作っていたりしていい感じです。

森戸川が大きく二股に分かれる箇所があります。地図で調べたときは、左の流れに沿うと二子山山頂へ、右の流れに沿うと田浦の方へ行けるので、この分岐から二子山山頂を往復して、戻って来て、田浦に向かうはずでした。
しかし、田浦への道が無い…
とりあえず、分岐が無いか右側に注意しながら、二子山を目指します。

しばらく行ったところで、トレイルは川原に下りました。ん?川原から上がる道が無い。対岸にも道は無い。ということは、川の中を行く、ってこと?
ちょっと悩み、もう一度周囲を見渡して両岸にトレイルが無いことを確かめ、“うーん、これは川に入るしかないな”と決心。靴下を脱いで、裸足に靴を履き直します。
そのつもりは無かったのに、期せずして沢登り。ARNUVAを履いてきていて良かったかも。
その後も川の中と岸のトレイルとを繰り返し進み、源流と山頂へと進みます。

そして、川はあっと言う間にちょろちょろの流れに。森戸川の源流を見ました。
しばらく登ると東逗子からの道と合流して、林道に出、それを300㍍ほど行くと、二子山山頂です。
小さな展望台があって、足や靴を乾かしながら、おにぎり休憩。ランドマークも見えました。

田浦への道は、結局見つからなかったので、東逗子へ下りることにしました、が…
東逗子へ向かう途中に、田浦方面への分岐があるではないですか!
計画とは違う道ですが、目的地と決めたからには、田浦に行きたい! そちらに向かいます。

あまり通る人もいないのでしょうね。f0156912_16141866.jpg
左右から草が伸びて、道が分かりにくくなっているところもあります。そして、雨が乾いてなくて、ぐちゃぐちゃのところもたくさん。
目指すは、港が丘展望台。クモの巣を払いながら進みます。

そして着きました、展望台。いきなり景色が開けます。田浦の街と海が見渡せます。
しばらく景色を楽しんだ後、すぐ下の住宅街の公園で足と靴を洗いました。どろどろでした→
帰りは京急田浦から。
約3時間の小アドベンチャーでした。
[PR]
by letswalk | 2008-06-24 20:09 | おでかけwalking


<< 自転車 今日も >>