セブンヒルズツアー 弘法山

セブンヒルズのトレランツアーで、秦野の弘法山に行ってきました。

小田急の鶴巻温泉駅に10時に集合。小田急線のこの辺りに最近何回も来ているので、だんだん馴染み深い場所になってきつつあります ♪
今日の参加者は13人、セブンヒルズの池ケ谷さんたちと総勢15人。レベルが入門コースということもあって、とーっても速い方とかいなかったし、ちょっと遅めの方(実は私も^^;)もそれなりに頑張って、皆でまとまれる楽しいトレランでした。

駅から北へ。住宅地を少し行って東名をくぐれば、もうそこはトレイル。吾妻山までの、ちょっと急な上りを頑張って登ります。
吾妻山から弘法山までは、緩いアップダウンが適度に続く、トレランに最適の道。
途中、坂の登り方や下り方のレクチャーも受けつつ、楽しんで走っていればすぐに善波峠。えっ、もうここまで来ちゃったの?って思いましたが、皆さんと走って楽しかったのと、一人で走るよりも気持ちが高揚していたんでしょうね。
善波峠から弘法山までは、すぐです。
弘法山から馬場道を通って、秦野市街の眺めが素晴らしい権現山へ。権現山直前の長い階段を駆け上ろうとしましたが、キツくなって最後の10㍍ほどを走りきれなかったのが残念。

権現山から秦野市街にも近い下界の登山口まで往復しま〜す、とのことで、荷物を置いて出発。出発しましたが、どうしようか迷い、途中待機(というとカッコ良さそうですが、つまりサボり)することにしました。だって、足のいつものところが痛くなりかけていたので。そして、かなりの急坂(急階段)だということを、先日登って知っているので。
ここで頑張って復路の快適コースを歩く羽目になってはつまらない、と思い、もうお一人、太ももを吊りそうになっちゃってる方と、お話ししながら皆さんを待ちます。
20分くらいで次々と戻って来られますが、はあはあぜえぜえと皆さんいい具合に疲れています。
ああ、足さえ順調なら自分もはあはあぜえぜえしたいなぁ、とちょっと孤独感。

権現山に戻って昼食です。
昼食の後はラダー(縄梯子)を使っての、足運びの練習。
これ好きで、意外と上手くできてる気がするのですが、練習と本番はやっぱり違う。実際の走りにラダー練習の成果が活用できてるかと言われると、まだまだって感じですね^^;

復路は、来た道を戻ります。
権現山から馬場道、弘法山、善波峠、吾妻山。吾妻山で記念写真。そして鶴巻温泉へ駆け下り。駅前で解散です。14時半ころ。

ここに来たら必ず寄る弘法の湯で、一緒に走った数人の方と汗を流して帰途につきました。
足の痛みは多少ありましたが、最後まで走りきれて満足。
また、痛みはアイシングするといい、と池ケ谷さんから伺って、帰って早速冷やしました。お陰で、すぐに痛みも取れました。
セブンヒルズ、楽しいのでまた参加したいですね。
[PR]
by letswalk | 2008-06-12 20:18 | trail running


<< 開港の道プロムナード 明日SHツアー >>