伊豆高原〜伊豆稲取(伊豆急全線ウオーク、その2)

11月に伊豆高原まで歩いた伊豆急全線ウオークの続きに、行ってきました。
伊豆高原から伊豆稲取まで、5区間24.6㌔。

横浜発700の東海道線、前回と同じ電車です。
熱海で下田行きのアルファリゾート21という車両に乗り換えて、伊豆高原へ向かいます。
海側座席のシートが窓を(つまり海を)向いているこの電車、平日は普通列車にも使われていて、
とても得した気分です。
伊豆高原駅918着、バッジをもらうための入場券を買い、準備運動をして、いざ出発。

国道135号線は、伊豆半島の東側海岸線をずっと南の方まで通っている道路ですが、
昔は海岸線でなく、崖の上を通っていた部分も多かったようです。
伊豆は山が海に迫り、海岸線が切り立っていたり、浜があっても孤立していたりするところも多く、
道を海のすぐそばには作りにくかったのでしょう。
そんな崖の上の“旧道”を歩くコースが、今回はたくさんありました。

また今回は、歴史の勉強を2つしました。
一つめは、日本三大仇討ちの一つである(私は、日本三大仇討ちというものがあるのだと、調べて初めて知りました^^;)曽我物語発端の地がこの辺りだそうです。
由来の血塚も見ました。

出発した時は薄曇りでしたが、徐々に晴れて暖かくなってきました。
高度のある旧道から、太陽を浴びて光る、風もなく静かに凪いでいる太平洋を眺めながら、
のんびり歩いて、伊豆大川駅着。
今日、最初のバッジをもらいます♪

大川駅前には足湯があるので、そこでちょっと休憩。
前回も今回も平日だからか、全線ウオークをやっている人に、ほとんど会いません。
前回は一人。今回も、この足湯で休んでいたときに後からいらした女性お二人と会っただけでした。
ルールとして、南に向かって歩くことになっている一方通行なので、
きっと前に私より早い100人と、後ろに私より遅い100人が歩いているのでしょう!

大川から北川(ほっかわ)までも、旧道を歩くコースです。
途中に「ボ泣き石」という、大きな石がありました。
これが歴史の勉強その2なのですが、太田道灌が江戸城を築城した際に、伊豆から多くの築城石を持って行ったそうです。
熱川温泉を発見したのも太田道灌だそうで、熱川駅近くには、道灌の銅像もありました。
そして、石を持って行こうとしたけれど、大きすぎて海岸まで運べずに放置されたのが、このボ泣き石で、“ボ泣き”は“ボヤキ”が変化した言葉だそうです。
でも、大きいと言っても、1㍍×1㍍×2㍍くらい、ピラミッドの石に比べれば何分の一か。
ちょっと諦めるのが早いんじゃないの!?

北川を出発したのは12時過ぎくらい。
だんだん日なたでは暑くなってきて、熱川までの道中、一回半袖シャツ一枚になるほどでした。
伊豆はやっぱり暖かいね!

今回歩いている最中にずっと思ったし、熱川の町でも特に感じました。
過疎化が進んでいるようだな、って。
閉まっている店や旅館(シーズンオフだからじゃないよ)、放置されている施設、人が住んでいない家など、かなり見かけました。
ソウルや香港やグアムに同じくらいの値段で行けるんだから、単純な観光だけでは太刀打ちできないよなぁ、と考えちゃいましたね。
f0156912_15332026.jpg
また、歩いていて嫌でも目に入るのが、みかん。
木にみかんが、わんさかなっている光景は、いたるところで見られました。
いいですよね、きれいですよね♪
ただこれも産業として考えると、大変です。
10数個入った袋がいつも行くスーパーで298円とかで売られていますが、これの生産者価格は100円もしないのではないでしょうか。

いろいろ大変です。
私はのんきな傍観者。
でも、ま、少しでもお金落としてきたので、よしとさせてください。

さて、前回は昼食を食べそこねてしまいましたが、今回はちゃんと食べました!
熱川駅を過ぎて海岸に出たところに、「ほっとぱぁーく」という足湯があると地図にあるので、
駅で駅弁(鯵の押し寿司)を買って、足湯につかりながらいただきました。幸せ♪

片瀬白田駅までは海沿いを歩くコースレベルAの道でしたが、白田からはレベルCの山登り。
舗装された道路なので歩きやすくはありましたが、3㌔で標高300㍍くらいまで、一気に上る急坂。
けっこう、きつかった!
そして上りきると、今度は一気に下る急な下り坂。
歩くより走る方が足が楽だったので、駆け下りました。
最後は海沿いの道をしばらく歩いて、今日の終着、伊豆稲取駅へ。1540着。

稲取の街で、お土産のひものを、製造直販のお店で買って、帰途につきました。
そうそう、風景印は、熱川局と稲取局の2つ、いただきました。

さあ、残りは伊豆稲取から下田まで、33.9㌔。
うーむ、一日ではきついよなぁ。どうするか?

f0156912_1535133.jpg











↑ 片瀬白田駅ですれ違う伊豆急の電車
[PR]
by letswalk | 2008-01-10 20:16 | おでかけwalking


<< 横浜〜 二日無歩 >>