セブンヒルズ、20㌔の荷物を背負って塔ノ岳へ

水曜日は、“登り強化トレーニング”というテーマの、セブンヒルズのツアーに行ってきました。
20㌔強の荷物を背負って、丹沢の大倉〜塔ノ岳往復、というものです。
足の、そしてきっと体幹の筋力アップが目的です。
私のトレランでの目標(目的)は、速く走りたい、というよりは、長く走りたい、痛みや疲れを感じずに快適に走りたい、というところにあるので、こういうトレーニングも有効かと思います。また、縦走登山のためにも、重い荷物を背負っての山登りを体験しておきたくもあります。

f0156912_16403842.jpgf0156912_16405182.jpg










↑ こんなポリタンクに水を入れて重りにします。皆のザックを並べて、それを写すTANEYAさん。


f0156912_1641173.jpgいやあ、重い重い!
休憩時は、皆ザックを下ろして休みます^^









f0156912_16411166.jpg大倉尾根は、永遠に続くかと思われる、階段地獄。
トレーニングには最適()です。












f0156912_16412170.jpg花立まで登ってきました。
ここまで来れば、塔の頂上まではあと一息。
今年は暖冬で、雪も少ないです。
まことさんによれば、この時期、花立付近からは積雪もあるのが普通だそうですが、雪の痕跡さえもありません。

花立からは、三浦半島から真鶴半島まで、相模湾が一望!!


f0156912_16413133.jpgそして、塔ノ岳頂上に到着。
トレランなら、登山地図記載の所要時間の6〜7割で走破しますが、今日は時間通りでした。

下りは途中休憩一回だけで、一気に大倉まで。
大倉に着いてザックを下ろすと、羽が生えたみたいに体が軽く感じられました。とっても面白い感覚!




いつものトレランだと、後ろの方で遅れながらも何とか付いて行く私ですが、今日は大体先頭の方にいました。こういうパワー系は得意なんだな、きっと。
渋沢で温泉行って、ご飯食べて、帰ってきました。
楽しかったし、きっと有意義だったので、またこのツアー、行きたいですね♪
[PR]
by letswalk | 2009-02-21 16:41 | trail running


<< 品川〜恵比寿 表参道〜新宿 >>